ホームページを移転いたしました.
http://www.triam.kyushu-u.ac.jp/~jspfq/

支部に関する問い合わせ

プラズマ・核融合学会九州・沖縄・山口支部
支部長 白谷 正治
九州大学システム情報科学研究院教授
〒819-0395 福岡市西区元岡744
Tel.092-802-3723

新着情報
16.10.7 ホームページを移転いたしました
12.6.11 第7期役員について掲載いたしました。
12.3.30 第15回支部大会講演奨励賞受賞者を掲載いたしました。
11.12.21 写真集に支部大会の様子を掲載いたしました。
11.12.21 イベント/その他のイベントページに支部主催の国際研究集会「The 14th International Workshop of Advanced Plasma Processing and Diagnostics The 2nd Workshop for NU- SKKU Joint Institute for Plasma-Nano Materials 」の情報を掲載いたしました。  
11.12.17 リンクページの23年度協賛企業様を掲載いたしました。
11.12.09 支部大会のページに大会プログラム修正版(23.12.07版)およびポスター発表に関する注意事項を掲載いたしました。 
11.11.29 リンクページの22年度協賛企業欄に正晃様を掲載いたしました。
11.11.28 支部大会のページに大会プログラムを掲載いたしました。 
11.11.21 支部大会のページに懇親会およびお弁当についての情報を追加いたしました。 
11.11.16 イベントページに特別講演会の情報を追加いたしました。
11.11.15 リンクページの22年度協賛企業欄にコスモシステム様を掲載いたしました。
11.11.2 リンクページの22年度協賛企業欄にブイテック様を掲載いたしました。
11.10.28 イベントページに特別講演会および第27回九州・山口プラズマ研究会の情報を追加いたしました。
11.10.26 九州・沖縄・山口地区における主なプラズマ・核融合研究機関一覧に大分大学工学部機械・エネルギーシステム工学科を掲載いたしました。 
11.10.17 イベントページの支部大会の案内を掲載いたしました。
11.10.17 リンクページの22年度協賛企業欄に旭精機様を掲載いたしました。
11.10.14 リンクページの22年度協賛企業欄にシグマ光機様を掲載いたしました。
11.10.11 11/7(月)第9回プラズマ技術研究会講演会にて掲載いたしました。 
11.09.30 10/4(月)支部特別講演会を九大クエストにて行います。
11.09.3 支部ホームページをリニューアルいたしました。

プラズマとは!

原子はとても小さいけれど、もっと小さな粒が集まってできています。すべての原子は、重い原子核の周りを軽い電子が取り巻いています。原子核はプラスの電気を、電子はマイナスの電気を帯びていて、プラスとマイナスの合計が釣り合っています。だから普通の物質は電気を帯びていません。
でもプラズマは……

プラズマって何?
  1. プラズマはプラスとマイナスの電気を帯びた粒の集まり。
  2. プラズマは物質の第4の状態。固体、液体、気体、プラズマ。
  3. 宇宙にある物質のほとんどがプラズマ状態です。
  4. プラズマという名前は1929 年にラングミュア教授とトンクス教授によって名づけられ、広められました。
地上でのプラズマの例
  • オーロラ
天文でのプラズマ
  • 太陽と太陽風
  • 星と星間物質
プラズマの性質
  • 正の電荷をもった粒子と負の電荷をもった粒子の集まり
  • 電場や磁場の影響を強く受ける
  • 様々な波や振動を引き起こす
  • 様々な色に光る
プラズマの利用
  • ネオンライトや蛍光灯
  • プラズマテレビ
  • プラズマプロセス
  • プラズマ切断
  • 核融合発電